シミを消したい|化粧品選びに役立つネットや雑誌情報|乾燥肌の方にも最適

化粧品選びに役立つネットや雑誌情報|乾燥肌の方にも最適

女性

シミを消したい

まつげ

シミができる原因はメラニンにあるといわれています。メラニンは、紫外線により生成されます。では、メラニン生成のメカニズムはどのようになっているのでしょう。
肌の表面にはケラチノサイトという細胞が存在します。その細胞は、紫外線を浴びてしまうとメラニンを作る方向に作用します。メラニン色素を増やし、紫外線を予防しようとします。メラニンの元はチロシンと呼ばれるアミノ酸であり、それは合成を繰り返すことで酸化が進み、最終的に真性メラニンと呼ばれるものになります。メラニンは、生成された後は最終的に体外に排出され、肌の色は元の美白状態に戻ります。しかし、肌の代謝が年齢を重ねるごとに悪くなってしまうと、メラニンが内部に残り続けます。それがシミやそばかすの原因となります。
また、メラニンができる原因は紫外線だけにとどまりません。精神的なストレスや食品添加物の摂取しすぎにより活性酸素が生まれ、その影響でメラニンが発生するのです。また、敏感肌の方も要注意です。敏感肌ほどシミやそばかすができやすいといわれています。では、シミやそばかすはどうやってケアし、美白を取り戻せば良いのでしょう。要点としては、できる前の予防と保湿、ターンオーバーが大切です。まず予防についてお伝えします。シミやそばかすの予防にはメラニンの生成が関わるため、メラニンの生成を抑えることが大事です。それにはビタミンCやハイドロキノンが有効です。そして、保湿やターンオーバーにはヒアルロン酸が有効です。それにより美白が保たれます。上手に予防することで、美白を取り戻すことが可能なのです。